LOCO CURE (2021年5月号 Vol.7 No.2)掲載

『座談会 ロコモ・フレイル対策としての体幹筋』
  金岡 恒治先生(早稲田大学スポーツ科学学術院 教授)
  加藤 仁志先生(金沢大学大学院整形外科科学講座 助教)
  本橋 恵美先生(一般財団法人 Educate Movement Institute 代表理事)

『体幹筋のモーターコントロール』
  著者:金岡 恒治先生(早稲田大学スポーツ科学学術院 教授)

『クリニカルクエスチョン①高齢者でも体幹筋を鍛えられるのか?』
  著者:加藤 仁志先生(金沢大学大学院整形外科科学講座 助教)

『クリニカルクエスチョン②高齢者でもモーターコントロール機能を改善できるのか?』
  著者:本橋 恵美先生(一般財団法人 Educate Movement Institute 代表理事)


<概要>
本資料は、2021年5月発刊の「LOCO CURE 」(2021年5月号 Vol.7 No.2)に掲載された内容です。
ロコモ・フレイルについて金岡恒治先生、加藤仁志先生、本橋恵美先生3名の先生が体幹筋をテーマにお話しされた座談会の内容です。
また、金岡先生は体幹筋のモーターコントロールに関する総論について、加藤先生、本橋先生は高齢者への体幹トレーニングに対するクリニカルクエスチョンについての内容がまとめられております。
<発送申込みフォーム>
※無料にてご提供しております